2016年11月18日金曜日

復興支援のお手伝い


東日本大震災復興支援のお手伝いとして、福島県の南相馬市に行ってきました。これまでの4年間に福島県いわき市、南相馬市、宮城県仙台市、石巻市、そして岩手県山田町の小学校や学童に陶芸のワークショップを行ってきました。

ロクロの実演で陶芸の作業工程を学んで、上絵の転写シートを使って器に模様をつけていきます。

実際に見る現地は、仮設住宅も多く残り復興とは程遠いのが現状。原発を抱える福島は、さらに長い月日が必要なようです。

そんな中で、われわれができることは少ないのですが、陶芸をやっている子ども達は、笑顔が絶えません。